スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポパイ大橋店非公認レポ

連れのシュウとポパイの大会に参加。春休みなのか学生らがいつもより多かった。
常連も結構いたので和やかな雰囲気の中試合開始。

使用デッキ:聖刻
大会形式:トーナメント
人数:16人…くらい

一回戦@緊テレカラクリ(Yつぐ)

1.自分先行。謙虚で嵐回収して相手伏せてこなかったので2ターン目に聖刻ぶん回して勝ち。
2.相手モン1伏せエンド。こちら激流と何かセットエンド。相手ニサム反転緊テレでサイコマ特殊。相手ハンドが多いことからワンキル札とよんでここはスルー。相手更に小町簡易で展開。ここに激流打つも我が身で返される。
フレイド効果にヴェーラー打つも超展開され負け。
3.ライオウ立ててサンブレと何か伏せてエンド。相手小考してサイコマ通常からライオウにアタック宣言。こちらのハンドに謙虚があって伏せも割と強かったので構えてそのまま通す。相手バック一枚でエンド。その後数ターン硬直し相手が先に動き始める。小町・簡易でシンクロ狙いにきたところをサンブレで否して相手4伏せでエンド。
相手の動きから伏せ一枚を緊テレと読んで他の二枚をサイクで割る。シユウ特殊して効果発動伏せを割る。その後ガイドラ・プレアデス・レダメまで展開して相手のライフを2000近くまで削る。最後プレアデス効果で戻すの間違えて破壊されるも他を処理出来ず勝ち。伏せはやはり緊テレだった。いい読みが出来た^^
○×○

2回戦@インゼクター

1.聖刻ぶん回して勝ち。
2.相手のヴェーラー読んでバウンサーのみ送り出しメイン終了宣言するとヴェーラー。相手場にモン、トラップ無くゴーズに効果使えるか聞いてきたのでハンドにゴーズあると確信してそのままエンド。相手ダンセル召喚効果にチェーンで1000ダメ。相手ターンで効果使えるの知らなかったらしい。しかし操作でバウンサー→ガイドラ作られて厳しい状況。かと思われたがこちら地砕き打って聖刻展開して何とか勝ち。
もし操作→ダンセルの順番だったら結果違ってたかも。
○○


3回戦@インゼクター(Yトさん)

1.先行。聖刻ぶん回して勝ち。
2.相手先行でクリムゾンシャドー展開バック2伏せのスタート。ローチじゃなくて安堵するも処理出来ず、こちらバック伏せてエンド。相手先程回収したダンセルではなくセンチを通常。激流打つも2400ダメ受ける。こちら相手のバック割って少ない手数から聖刻展開試みるもヴェーラー打たれて中途半端な状態。相手ハンドダンセル確定してたから無理にワンキル狙わなくてバウンサーで良かった。マジプレミ…そのまま負け。
3.コアドラ召喚マクロサンブレセットエンド宣言すると、そこからエクストラターン突入。
相手バック2伏せでエンド宣言。エンド時サンブレ打つか迷うもデモチェあるかもしれないのでここは我慢。
次ターンコアドラで殴ると通る。更にこちらバック追加してターン返すも相手処理できず負け。相手伏せは生贄封じの仮面と何かでハンドにGと魔法罠。ついに生贄封じまで入れてきたかー…恐ろしやw
○×○

4回戦@ドラグ(マッチョ)

1.相手先行。渓谷とゼピュロスで超展開。場にスタダ・アトゥムス・レダメでバック2伏せでターン返ってくる。こちらハンド聖刻2枚、D、謙虚、嵐と何か。聖刻展開しても何かしら除去くらうの明白なので謙虚、Dでゴーズ・ヴェーラーを引きこみ延命にワンチャン託すも引けずに負け。謙虚でサイク見えてたから、先行だったらどんなに強かったか。勝てそうなハンドだっただけに悔しい…
2.サイドからマクロ・転生・ヴェーラー・ライオウを入れて徹底的にメタる。
謙虚でサイク拾いサイク、サンブレ、マクロセットでエンド。返し相手サイクでマクロ割り、モン1・バック2伏せエンド。サイク・サンブレは渓谷用に取っておきたかったのでスルーしてこちらのターン転生引いたのでセットエンド宣言するとゼピュロスをコストにゴドバを打ってくる。何故か今伏せたカード対象に取らずサイク、サンブレを狙ってきたのでチェーンサイクで相手のデモチェ割る。その後相手場ガラ空きでこちらハンドにアセト・ネフテ二枚・レダメの強ハンドからプレアデスまで展開しようと目論むもアセト召喚に相手Gをプレイ。この時点で相手ハンド3枚。こちら転生あるからドラグで返してこようとも何とか処理できるとふんでそのままアタックしてターンを返す。
相手渓谷プレイから墓地にゼピュロス・アキュリスがある状態。恐らくゼピュロス効果使って来ると予想してここで転生発動で先の2枚戻すもおろかな埋葬で結局ゼピュロスから展開される。。対ドラグで最もキツいと思われるクリムゾンブレーダーでアセト破壊され窮地に立たされる。その後ゴーズ引くもライフ足りずに押し切られて負け。
××

結果:2位

うーん…優勝狙ってたので残念っすな。
最後のドラグの試合は反省点が多い。一戦目はしょうがないとして二戦目は勝つチャンスは少なからずあった。
最大のプレミは相手Gプレイに対して何もしなかったこと。最悪でもプレアデス出すまではしないといけなかった。
試合後、対戦相手のHと話したらあの場面でプレアデス出してビートしされたら負けてたって言ってた。ゴーズ・トラゴ・フェーダー・ブラホ全部入って無いっ言うからビックリ。ヴェーラーは一応入ってたらしいけど…
まあ、あの場面冷静に考えれば展開しとくべきだった。ゴーズはまず入らないし、ブラホだって引かれるとキツいけど絶対Gで引ける訳じゃないし。返しでワン切れるから大丈夫やろーとか安易に考えたのが最大の敗因。甘かったです。あとクリムゾンブレイダーの存在を頭に入れとかないと聖刻は大変なことになりますね。しっかり念頭に入れときます。

それにしても…Hの使うドラグは異常に強い!プレイングもさることながらデッキも日々進化を続けていて完成度がかなり高いよう。フリーでもいつも使っていて愛着のあるデッキなんだろうなー。

同じデッキを使い続けることでそのデッキに対する知識・理解が深まって回し方もどんどん上手くなり勝ちが増えてくる。とある愛知の有名なYPがブログで仰っていた言葉です。デッキ構築や戦術が論理的で遊戯王(だけではないと思いますが…)において勝ちに対するこだわりが非常に強い方です。そして実際に遊戯王強いですw自分は今でもその方をrespectしてます。

話しがだいぶ逸れましたが、レポに関しては以上です。今日はインゼクター相手には負けない!と決めて挑んだのでその点はまあ良しですかね…インゼク相手に8割以上勝率叩ければ理想ですかね。…厳しいかw

長文お付き合いいただきありがとうございました。(話し長いかな…)

それではノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。